D-POPS

 

CREDOとは?

ラテン語で「信条」「志」「約束」を意味する言葉です。ミッションがその企業の「目的」「使命」「任務」ビジョンが「目標」「方向性」とすると、クレドはその“ミッション・ビジョン”を支える価値観を表し、“ミッション・ビジョン”を達成するために全社員が行動指針とするものです。

クレドに対する想い

160314129

クレドがビジネスの世界で注目されるようになった背景には、2000年代に入ってから相次いだ企業不祥事と、その防止策として各社が急いだコンプライアンス経営の構築があります。
クレドがあることで、メンバーの意識が統一され、組織としてコンプライアンス遵守につながると考えています。
また、ディ・ポップス グループでは、お客様への最高のサービスを提供する上で、奉仕するメンバーそれぞれが最も大切な財産・資源であると考えています。そんなメンバーたちが何かで迷ったとき、壁にぶつかったときに、クレドを思い出し、自分は今どう考えどう行動していけばいいのか“道しるべ”のようなものであってほしいという想いがあります。
最終的にはそれぞれのメンバーが「自分で自分の人生をコントロールできるようになる事」それがクレドに対する想いであり、ディ・ポップス グループのメンバーへの想いです。

   

CREDO18項目

ディ・ポップス・グループでは、お客様への最高のサービスを提供をする上で、奉仕するメンバーそれぞれが最も大切な財産・資源であると考えます。
タスクを通して自己成長していけるよう、環境を整え、チャンスを提供し、人生における夢と目標を実現できるように促します。最終的にはそれぞれのメンバーが「自分で自分の人生をコントロール出来る様になる事」それがディ・ポップス・グループのメンバーへの想いです。

1.クレド
クレドはディ・ポップスの経営哲学であり、全社員が行動する上での指針とするものです。私達はそれを真摯に受け止め、常に信念を持って行動することを誓います。
2.プロフェッショナルに徹する
私達はサービス業のプロとして、お客様に最高の満足と感動を提供するために、常に業務の改善に取り組み、付加価値の提供に最善を尽くします。
3.仕事に対する姿勢
与えられた環境の中でどれだけ結果を出せるかを常に考えます。出来ない理由を考えたり、責任転嫁・他人の批判・批評をするよりも戦略を考える事に時間を費やします。
4.感情移入した接客応対
仕事は人生を良くするステージだと考えます。そのステージで常に最高のパフォーマンスが出来るように、一人ひとりのお客様へ感情移入をした明るい接客をし、感動を創出します。自己満足ではない誠意のあるお客様本意のサービスの提供を目指します。
5.成果に対する考え
私達は、成果をお客様の満足度と考えます。その満足度をより向上させるために、常に付加価値の創造に取り組みます。その付加価値の対価としてお客様から頂く代金の中から報酬を得ていることを常に認識し感謝します。
6.完全実力主義
年功序列・性別・学歴・社歴・職歴等の概念に囚われず、能力ある者が常に高い役職及び報酬を得ると考えます。能力ある者が常にリーダーとなり、ディ・ポップスを成功に導きます。プロとして常に結果を重視し、驚異的な結果を求めて業務に取り組みます。
7.フェア・チャンス&リ・チャレンジ
チャンスは当社の全スタッフが平等に得る事が出来ます。但し、与えられたチャンスにおける結果は本人次第と考えます。チャンスはワンチャンスではありません。失敗の中から学びまたチャレンジする不屈の精神を最も尊重します。
8.顧客対応型の柔軟な組織作り
各担当責任者への職務・権限委譲を徹底します。そうすることで常にお客様へスピーディに対応をする事を重視します。また権限委譲により、自己成長・自己変革を促します。
9.夢と目標の設定・明確化
当社では入社後の最初の業務として「夢と目標の設定」を行います。明確なゴールがなければ、確固たる意志を継続させる事は難しいからです。常にゴールを意識する事で、計画性を持って必ず実現させる事に全力投球します。
10.物事の本質を見極める
選択や決断に迫られた時、常に物事の本質を見極め、誠実に正しいと思える事を選びます。不正義・不誠実を排除する強い意思を常に持ちます。
11.自分の周囲の人への思いやり
自分を支えてくれている人達に常に感謝し、思いやりを持って接します。自分の周囲の人達を大切にする事で、自分自身も幸せになれる好循環を生み出します。
12.現状打破
自分が最も窮地に立たされた時に、逃げるのではなく立ち向かう強い勇気を持ちます。ピンチをチャンスに変える事で、問題解決能力を高め、困難を乗り越え、自己の人生の未来を掴み取るよう努力します。
13.自己実現・自立への決断
現在置かれている環境で自己実現が難しい場合、現状に埋もれていくのではなく、自分で機会を作り、機会によって自らを変え、自己責任において人生を全うする強い決断力を養います。ディ・ポップスは自己実現を目指す人を常に尊重し、応援します。
14.クレームの対応
クレームの対応は何よりも優先します。上司への報告を徹底し、誠意を持ってお客様に接します。クレームは私達に対するお客様の期待と考えます。
15.礼儀と挨拶
常に自分より目上の人に対しての礼儀を重んじます。そして明るい挨拶をしっかりと行ない、円滑なコミュニケーションを取るよう努力します。
16.ゼロから一を創る尊さ
最も困難な業務は、ゼロから創り上げていく業務です。私達は、新しい事にチャレンジするベンチャー精神を受け継いでいきます。
17.自己の規律
私達は、業務時間・時間外にかかわらず、社会人としての品格・規律を保ち、社会常識から逸脱する言動がないように努めます。
18.社会貢献
仕事を通して社会に貢献していく事を誓います。ディ・ポップスの事業を通して、一人でも多くの人に喜びと輝きを提供していけるように最大限努力します。また事業の拡大を常に目指し、より多くの社会貢献が出来るよう最善を尽くします。
 
 
PAGE TOP