D-POPS

INTERVIEW

2019入社(3年目/店長)H.Yumika

2019入社(3年目/店長)H.Yumika

入社理由


人です。
もちろん成長できる環境があるということも入社理由の1つなんですが、面接をしてくださった先輩方やすれ違った時笑顔で挨拶してくださった先輩、その雰囲気に惹かれたからです。
“なにをするか”よりも、“誰とするか”に重きを置いていたので、この人たちと一緒に働きたいと一目惚れのような感覚でした。

 
 

仕事内容

ご来店していただいたお客様のお困りごとを一緒に解決してます。
その中で感情移入接客をしファンをたくさん作ること、営業力をあげることを意識してやっています。
その他にも店舗の責任者として、店舗の黒字経営や目標達成にむけミーティングしたり、問題解決等もしています。



 

仕事のやりがい

出来ないことが出来るようになった瞬間です。
目の前の課題に対して情熱を持って本気で取り組むと、必ず解決したり出来るようになるんだなということを、社会人になって改めて感じました。
そこに対して必ず見てくださっている先輩方がいて、いつも叱咤激励をしてくださり、それが私の支えになってます。

 
 

D-POPSを選んで良かったなと思うところ

成長ができる環境があり、それを全力で応援してくださる先輩と出会えたことです。
ここまで周りのメンバーや先輩のために頑張ろうと思えたことは、今までなかったので毎日の仕事がとても楽しいです。
こんなにも夢中になれる仕事や環境、追いつきたいと思う先輩に出会うことができ、人生が楽しくてしょうがないです。

 
 

休日の過ごし方

最近仔犬を飼いはじめ、太陽が出る時間に起こされるので、朝から犬と遊んでます。
また、社内の部活にあるバスケ部の活動に参加したり、私がずっとやってきたソフトテニスをしたりして基礎体力を上げています。


 

入社後に成長したこと

自責で考える力がつきました。
なにか問題や課題と直面した時に人や環境のせいにするのではなく、自分自身に改善するところがないかを真剣に考え、問題解決していくことを先輩方に学びました。
この考え方を教わってから、自分自身と向き合う時間が増え人間力が上がったと感じます。

 
 

感情移入エピソード

ご来店していただいたお客様に、こんなに話を分かってくれてなんでも相談ができる店員さんに出会ったの初めてだよと言っていただき、ご友人の方もたくさんご紹介して頂きました。
店舗を異動をする際もお菓子をもって足を運んでいただき、お客様との絆を感じられた経験をさせていただきました。
 
 

将来の夢/目標

日本一の店長!!!
かっこいい女性になることです。
親が癌になったときに「自分が病気になって働けなくなったらどうする?」と聞かれました。
その時に将来自分の身体が動かなくなっても、社会から求められる人間になろうと決意しました。
ゴールは無いですが、生きている限り自分の課題克服と人間性を磨き続けていきたいと思っています。



 

就職活動中の学生へ
メッセージ

就職活動お疲れ様です。
見えない未来に不安も感じると思いますが、最後は絶対自分で決断することが大事だと思います。
私も教員になると小学生の時に決め、大学時に教員免許を取得しましたが、その夢を振り切って就活しました。
親には大反対されましたが、自分で決めたことなので後悔は一切ないです。
一緒に自分の人生をより良くしたい方、ぜひお待ちしています。


RECRUIT-TOP
interview
PAGE TOP